誰でもカンタンすぐにできる!アイデアを無限に生み出す『メモ書き』のチカラ


こんにちは、よしおです。

今回はビジネスにとって必要な

アイデアを生み出す技術『メモ書き』のノウハウをお伝えします。

はじめくん

メモ書き?

話や大事なことをメモるだけですよね?

よしお

それは受け身のメモ。

今回のメモ書きは自分と対話するんですよ。




今回ご紹介するメモ書きは、伝言や電話番号を書き取るテクニックではありません。

自分でも気づかないアイデアをカタチにする究極のテクニックです。


これを知っておくだけで、問題を解決できたりアイデアを無限に生み出せるようになります。


とくに独立や起業を目指す方!

あなたの夢を実現するためには、ビジネスアイデアが必要ですよね。


ビジネスアイデアも、メモ書きのパワーを使えば思いのままです。

ビジネスの目的やゴールを描いたり、戦略設計するときに欠かせないノウハウです。


目的とゴールの設計について別記事でも紹介していますので、こちらもぜひご覧ください。



アイデアを思いのままに生み出す、これができたら人生が変わります。


しかも!!

今日から誰でもカンタンにできる!



このメモ書きの技術を、誰でもすぐに実践できる具体的な手順とセットでご紹介します。


今回の記事はこんな方にオススメです。

こんな方にオススメ!
  • 副業や起業のビジネスアイデアが思い浮かばない。
  • ブログ記事のネタが思いつかない😣
  • 自分の考えをまとめるのが苦手!
  • どうしたらいいか?わからなくて悩むことが多い…。



それでは一緒に、

アイデアを無限に生み出す

メモ書きのノウハウを学んでいきましょう。

アイデアって一部の天才のモノ?


はじめに、なぜ私がこのメモ書きをご紹介するかお伝えします。

はじめくん

アイデア出すって苦手なんです…。

よしお

今日の記事を読めば、必ずできるようになりますよ!



みなさんは、アイデアが出なくて困った経験はありませんか?



困った経験ないって方

迷える40代の子羊に、今すぐ秘訣を教えてください🥺



ちなみにわたし、めっちゃ経験あります。

たとえば仕事で新製品の企画を考えるとき。


パソコンに向かって新製品企画案とタイトルを入力して作業スタート!



(カタカタッ…)

ふうっ、何だか気持ちが乗らないな〜。

けどやらなきゃ!



・・・10分後、

あれこれ思い浮かぶけど、なんだか考えがまとまらないや。

タイプして、やっぱり思い直して削除して、そしてまたタイプを繰り返す。

3歩進んで3歩さがる。



うーんうーん、うなりながら

頭を悩ませること1時間・・・



何にも出てこない😭


そうこうしているうちにお客さまから電話がきて、そっちの仕事に手を付ける…

結局何も進んでいない!!


アイデア出せる人って一部の天才だけ!

やっぱ俺って才能無いわ…

って言い訳していた若かりし頃の私😅




いきなりPCに向かってアイデアを出そうとしても、そうカンタンに浮かんでこないものです。

だからといって、アイデア出しを諦めちゃうのはもったいない!



だって無限にアイデアを生み出せるようになったら、めっちゃ稼げるようになりますよ。




副業や起業のビジネスアイデア、ブログ記事のネタ、仕事の問題解決策…etc

アイデアは私たちの人生に欠かせないモノです。

他人に委ねちゃうのは人生を投げ出すのと同じ!


ですからあなたも私も

アイデアを無限に生み出すチカラを身につける必要があるのです!




そんなのわかってる!
できないから困ってるの!


その気持ち、わかります。

そんなあなたにこそ、今日のメモ書きを使っていただきたい!

ぜひ一緒に、メモ書きのチカラを学んでいきましょう。

アイデアを生み出すメモ書きって何?


アイデアを生み出す魔法のようなメモ書き!?

それが果たしてどんなモノか?気になりますよね。

はじめくん

気になったことを書き取るいつものメモと違うんですか?

よしお

書きたいことを書くのは同じですが、目的が違うんです。



先に結論をお伝えすると、
アイデアを生み出すメモ書きとは、自分との対話を通じて答えを導き出す技術です。

みなさんおなじみのメモ書きと、目的が異なります。



通常のメモ書きは、次のようなモノではないでしょうか?

  • 伝言や電話番号などを書く。
  • 打ち合わせなどで、気になったことを書き取る。



このようなメモ書きの目的は、入手した情報を整理して記録することです。

何かを生み出すのではなく、不要な情報を整理整頓するため作業。


だって伝言メモで、会話を一言一句もらさず書き取りませんよね。

読み手が要点を理解するのに時間がかかりますし、何より書く方が疲れちゃいます。


けれどこれから紹介するメモ書きは、一般のメモ書きと明らかに違います。


ゼロからイチを生み出すためのメモ書きです。



目に見える情報をもとにメモを取るわけではありません。

あなた自身の心の声と対話するのです。


なんだか怪しい響きに聞こえるかもしれませんが、スピリチュアルな話をするわけではありません。

あなたの心の奥底に眠っている

  • 何が問題?
  • 何を求めている?
  • どうすべきか?



メモ書きを通じて、これらの問いの答えを言葉にしていくんです。


実は言葉にできていないだけで、すべてあなたの心の中に答えがあるんですよ。


もし答えが他人の中にあったら、どうでしょう?

自分の人生じゃなくなっちゃいますよね。

誰かにコントロールされる人生、そんなの私はまっぴら御免です!




通常のメモ書きは、情報を整理して記録するための作業です。

けれどアイデアを生み出すメモ書きは、自分との対話でゼロからイチを生み出す技術なんですよ。



まさかっ!?

メモ書きで自分と対話できるわけない!

って感じる方もいることでしょう。


ですから今回、

アイデアを生み出すメモ書き『ゼロイチメモ』の具体的な手順をご紹介します。

※『ゼロイチメモ』は、よしお個人が勝手につけた名称です。

ゼロイチメモ、実際にやってみよう!


それではさっそくアイデアを生み出すメモ書き『ゼロイチメモ』の手順をご説明します。

はじめくん

なんだか面白そうですね!
いっちょやってみます!!

よしお

いいですね!
はじめてでも大丈夫、すぐにできるようになりますよ。



アイデアを生み出すなんて、ハードルが高そうに感じるかも知れません。

けれどご安心ください!

この記事を読んでいただければ、誰でもカンタンにできるようになります。


『ゼロイチメモ』の手順は次の5ステップです。

ゼロイチメモの手順
  1. ツールを用意する。 A4用紙とボールペン
  2. 答えを出したいこと(タイトル)を書く。
  3. タイトルに対して思い浮かんだことを書き出す。
  4. 心がスッキリするまで、タイトルと思い浮かんだことの書き出しを繰り返す。
  5. スッキリしたら、❷のタイトルをもう一度紙に書いて、答えを書き出す。

これでアイデアがばっちりカタチになります!



まずはツールから!


はじめにA4用紙(10枚程度)とボールペンを用意します。

これに加えてバインダを用意するのもオススメです。

紙とバインダをセットで置いておくと、書きたいときにすぐ書けます。


もちろん道具は、身近にあるものをそのまま使っても大丈夫ですよ。


けれどいいアイデアを出したい!
って方は、道具にもこだわってください。


私は自分のアイデアで稼いでいますので、もちろん道具にもこだわっています。

  • ボールペン  書き心地がよいもの。鉛筆のように消えやすいものは避ける。
  • 紙  書きやすくて目に優しい色合いのもの。
  • バインダ  持ち歩きやすくて、書くときに邪魔にならないもの  



何十種類もの文房具を使いまくった私がたどり着いた愛用アイテムはこちら!

興味のある方はポチってみてくださいね。


ここから本番!ゼロイチメモの手順


道具を用意できたら、次に答えを出したいことを書き出します。

『答えを出したいこと』とは、自分への問いかけです。

ここでは『答えを出したいこと』を、タイトルと呼ぶことにします。


もしあなたが起業のビジネスアイデアを出したいのなら、こんなタイトルをつけるとよいでしょう。


私が起業でやりたいビジネスは何?


タイトルをつけるのに少しコツが必要になりますが、何回かやればすぐにできるようになります。

まずは難しく考えずに、思い浮かんだタイトルを書き出しましょう。




タイトルを書く位置は、横書きの左上です。

タイトルの下に、線を引いて区切りましょう。


タイトルを書いたら、次に思い浮かんだことを書きます。

先ほどの例でいくと、次の通りになります。

【1枚目】
私が起業でやりたいビジネスは何?

  • マーケティングのコンサルかな?
  • 営業経験もあるから、自分で何か営業代行してもいいかも。
  • でもそんなの私にできるかな?ちょっと不安。
  • 他にもやりたいことがある気がする。
  • もう少し考えたいな。




ここでのポイントは、文が整ってなくていいということです。

こうじゃなきゃダメって思った瞬間、アイデアが出てこなくなります。

だから思い浮かんだことを、とにかく気にせず書き出していきましょう。



書き出す文は3〜5個にします。

5個以上書きたい場合は、新しい紙に同じタイトルをつけて書き出しましょう。

この方が後で整理しやすくなります。



1回で納得できる答えが出たら、これで終わり!

けれど今回の例のように、一度でスッキリ答えが出ないこともよくあります。

その場合、新しい紙を取り出して、またタイトルをつけて答えを書き出します。


例を続けると、こんなカタチです。

【2枚目】

私が起業で本当にやりたいことって何?

  • 自分の得意なコトをやりたいな!
  • 世の中を便利にするようなことがいい。
  • ワクワクの要素もはずせない。
  • ただのマーケティングコンサルや営業ってライバル多そうだな。
  • 他にきっといいアイデアがあるはずだ。



【3枚目】

私の強みが生かせて世界の役に立てるビジネスって何?

  • マーケティングか営業経験を活かせるビジネスがいいな。
  • 金属粉末のビジネスは私の得意分野!
  • でもちょっとニッチすぎるかな。需要ある?
  • 市場規模は年々拡大しているから、ビジネスチャンスはあるはずだ。
  • 金属粉末を探している人や買って使う人の不便を取り除きたい。




問いと答えを繰り返すうちに、だいぶイイ感じになってきましたね。

そうなったら、いよいよまとめです。

最初に答えを出したかったタイトルを、もう一度新しい紙に書き、答えを書き出しましょう。


【4枚目】

私が起業でやりたいビジネスは何?

  • 金属粉末マーケターだ!
  • 金属粉末を探している人や買って使う人の不便を取り除こう。
  • ニッチだけど市場は伸びているから商機はある。
  • 自分の強みも活かせるし、何よりワクワクする!
  • 金属粉末で世界をもっと便利にする。



書きはじめはどうなることかと思いましたが、ちゃんとカタチにできましたよね!

書いているうちに、どんどんアイデアが広がっていくんです。

これがゼロイチメモの力!



紙とボールペンがあれば、誰でもいつでもすぐできちゃう!

これをやらないなんて、もったいないですよね。


上手に進めるポイント
  • 裏紙でなく真っさらのキレイな紙を使う。

使い古した紙では、使い古した安いアイデアしか出てきません。ケチケチせずに新しい紙を使いましょう。

  • 横書きにする。

横書きの方が、大きな文字で自由に書けます。
そして何よりプレッシャーから開放されますよ。

縦書きだと下のスペースが広いので、
一杯書かなきゃ💦って変なプレッシャーがかかるんです。

  • スッキリするまで、何枚でもぜいたくに紙を使う。

紙を大量に使うのに気がひける方もいらっしゃるでしょう。

けれどコピー用紙は1枚たったの1円程度!遠慮せずにどんどん使いましょう。

これで答えを導き出せるなら安いものですよ。


まとめ


ビジネスをはじめる方にとって、アイデアを生み出すチカラはなくてはならない技術です。

自由な発想で優れたアイデアを出せるようになったら、稼ぐ力もアップして、人生が豊かになること間違いなし!

そのために、アイデアを生み出すメモ書き『ゼロイチメモ』を活用しましょう。


ゼロイチメモは、普通のメモ書きと違いゼロからイチを生み出す技術です。

紙とボールペンさえあれば、誰でもすぐにできます。



手順はカンタン!

まず紙に答えを出したいこと(タイトル)を書いて、自分に問いかけます。

次にタイトルの答えを、思い浮かぶまま書き出しましょう。

1枚書いてスッキリしなければ、満足いくまでどんどん問いと答えを書き出していきます。


いいアイデアを出すのです。

紙をケチってはいけません。


出した答えにスッキリしたら、最初のタイトルとその答えを1枚の紙にまとめて完成!

アイデアがカタチになりました✨




アイデアを出したい!と思ったら、いきなりパソコンに向かってはダメです。

まずはペンをもって、自分に問いかけましょう。


こうするだけで、あなたの心の声がどんどん言葉になっていきます。

一週間悩んでも解決しなかった問題に、10分で答えを出せることだってあるのです。


あなたも私も、アイデアを無限に生み出すパワーをもっているんですよ!




できないのは、引き出し方を知らないだけです。

だから今すぐペンをとって、あなたのアイデアを書き出しましょう。


あなたなら必ずできます!

私と一緒に、夢をカタチにしましょう。


オススメ教材とツール


さいごにメモ書きをより深く学びたい方に、オススメの動画と本をご紹介します。

私が使っているツールも載せておきますので、よかったらご活用くださいね。

教材


まずは教材から。

  • オススメ動画

『99%の人は思考停止』

マコなり社長のYouTubeチャンネル


20代で知っておきたかった超優良コンテンツ。

しかも無料!

マコなり社長、ありがとうございます!


  • オススメ書籍

『ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング』


メモ書きの本家、赤羽雄二さんの著書。

こちらもめちゃくちゃオススメです。

本物のメモ書きのテクニック、ぜひ学んでくださいね。




ツール


続いてツールもどうぞ。

  • ボールペン

木目調の高級感あるフォルムが中年男子のアソビ心をくすぐる✨

そしてシルクのような滑らかな書き味。

一度書き出したら、もう誰もあなたを止められない!


4色+シャープペンも付いて、これ一本で全部そろうのも◎


白すぎず目に優しい色合いの紙。書き心地も◎


  • バインダ

バインダが紙の両端をおさえる機構で、持ち運び中に紙が折れるのを防いでくれるスグレモノ!

見た目もスタイリッシュで、つい持ち歩きたくなる😊

さすがキングジム!目のつけ所が違います✨